「緊急事態解除」の関西は・・・

JNN/TBS
2020年5月22日 (金) 04:45

緊急事態宣言の解除を受け、近畿3府県では23日から、クラスターが発生した施設以外などで休業要請が大幅に解除されます。

緊急事態宣言の解除を受け、近畿3府県では23日から、クラスターが発生した施設以外などで休業要請が大幅に解除されます。「ウイルスと共存する第2ステージを進んでいきたい」(大阪府 吉村洋文知事)大阪府は、インターネットカフェやテーマパークなどの遊興施設や運動施設の解除を決めたほか、午後10時までとしていた飲食店に対する営業時間短縮の要請も解除することを決めました。一方、過去にクラスターが発生したライブハウスやスポーツジムなどについては、解除を見送りました。また、兵庫県や京都府も、基本的に大阪府と足並みを揃えた内容で休業要請の解除を決めました。ただ、京都府は、集団感染が発生した大学に関しては、一旦、今月末まで休業要請を継続することに決めています。(22日02:02)