大坂なおみ選手の年収 40億円超、女性アスリート史上最高額

JNN/TBS
2020年5月23日 (土) 11:04
大坂なおみ選手の年収 40億円超、女性アスリート史上最高額

テニスの大坂なおみ選手の去年の収入が世界の女性アスリートの史上最高額となるおよそ40億円だったと、アメリカの経済誌が伝えました。

テニスの大坂なおみ選手の去年の収入が世界の女性アスリートの史上最高額となるおよそ40億円だったと、アメリカの経済誌が伝えました。22日の経済誌フォーブスの電子版によりますと、女子テニスの大坂なおみ選手の去年1年間の収入は賞金や広告料などで3740万ドル、日本円でおよそ40億2000万円でした。これは、フォーブスが1990年に統計を始めて以来、女性アスリートで最高額だった同じく女子テニスのマリア・シャラポワ選手の2970万ドル(2015年)を抜き、史上最高額となりました。来週発表予定のアスリートの長者番付で大坂選手は、過去4年間、女子のトップだったセリーナ・ウィリアムズ選手を抜き、男性も含めて29位となっています。(23日10:28)