長野で小2男児不明、千曲川に流されたか

JNN/TBS
2020年5月23日 (土) 12:28

長野県千曲市で小学2年の男の子の行方が分からなくなり、警察は川に流された可能性があるとみて捜索しています。

長野県千曲市で小学2年の男の子の行方が分からなくなり、警察は川に流された可能性があるとみて捜索しています。行方が分からなくなっているのは長野県千曲市の小学2年生・中村士くん(7)で、22日午後5時半ごろ、4歳の弟と自宅を出たまま戻らず、父親が警察に通報しました。警察と消防が捜索したところ、弟は23日午前0時過ぎ、自宅近くの千曲川で引っかかった流木にしがみついているところを発見されました。意識はあり、外傷はないということです。警察は、兄の士くんも千曲川で流された可能性があるとみて、消防などと50人態勢で捜索しています。(23日11:51)