『おやつは渡さん…!絶対に…!』柴犬の"ムキ顔"に117万人が騒然 同居中の「我が子」との温度差にも注目が集まる

おやつが欲しくて必死な柴犬さんの「ムキ顔」がスゴイ!同居している子供たちに呆れられながら孤軍奮闘する姿に、SNSで爆笑の渦が巻き起こりました。

激オコな柴犬さんがInstagramで注目を集めています。投稿したのは、Instagramアカウント「popo.ribu.ramu48」の投稿主さん。動画は記事執筆時点で117万回以上再生され「すごい顔で怒ってる(笑)」「そんなに怒らなくても大丈夫だよ」といったコメントが寄せられています。

おやつが欲しい!ムキ顔になってしまった柴さん

柴犬の「ポポ」ちゃんはおやつが大好き。この日はキッチンに犬用おやつを置いていたところ、ポポちゃんに見つかってしまったんだとか。しかしキッチン台は高くて、ポポちゃんのサイズでは自力で取ることができません。

「おやつが欲しい!」

「おやつが欲しい!」

「でも取れない!」

「でも取れない!」

おやつが欲しいけれど取れない…そんなやり切れなさにイライラしたのか、キッチン台に前脚を乗せてブチ切れていたといいます。眉間にシワを寄せて歯をむき出し、大迫力の「ムキ顔」を披露してくれたそう。

「これは私のだからね!!」

「これは私のだからね!!」

野生を感じさせる表情のポポちゃんですが、ムニムニなほっぺたとキラキラなお目目のせいか、可愛さを拭いきれていないのがたまらない…♡

取られたくなくて渾身の威嚇!

投稿主さんが撮影していたところ、おやつを取られると勘違いしたポポちゃんが唸る素振りを見せてきたんだとか。むき出した歯を飼い主さんに見せつけている様子から、怒りと焦りとおやつへの愛が伝わってきます。

一般的に頑固だと言われる柴犬さん。各所でブチ切れる瞬間を激写されることが少なくありませんが、ポポちゃんの怒りの原因が「おやつ」であることから、なんとなく微笑ましさも感じてしまいます。

「私のおやつ取らないでよ!」

「私のおやつ取らないでよ!」

「あっちいって!!」

「あっちいって!!」

そんなポポちゃんの背後では…

他の投稿をチェックすると、またまたキレているポポちゃんの姿が。ところが今度は、背後に2匹の柴犬の姿があります。実はポポちゃん、2児の子供を抱えるママさんなんだとか!

2匹の柴犬の姿が…

2匹の柴犬の姿が…

実はポポちゃんの子供!

実はポポちゃんの子供!

必死におやつを守っているママの後ろで静かに伏せている2匹の表情は冷めきっており、まるで「またやってるよ…」と言っているよう。たとえ子供たちに呆れられようと、おやつへの一途な思いは絶対に曲げたくないポポちゃんなのでした。

「またやってるよ…」

「またやってるよ…」

「怒らなくてももらえるのに…」

「怒らなくてももらえるのに…」

おやつへの愛は誰にも負けない!

おやつへの愛は誰にも負けない!

投稿主さんによると、ポポちゃんは普段からクセが強い性格なんだとか。Instagramアカウント「popo.ribu.ramu48」には、他にもポポちゃんのムキ顔や子供たちのやんちゃな姿がたくさん投稿されています。是非チェックしてみてくださいね!

写真・動画提供:Instagramアカウント「popo.ribu.ramu48」さま
執筆:小泉 あめ
編集:わんちゃんホンポ編集部
※本記事は投稿者さまの許可を得て掲載しております。

関連記事

犬が本当に好きな人の前でしている『愛してるサイン』3選
犬を抱きしめるのはNG!飼い主にやめてほしい5つのこと
気づいてあげて!犬が怖がっているときの仕草4つ
犬好きさんの4つの性格あるある
犬が『信用していない人』にする行動4選

 
  1. 1歳5か月の女の子がりんごを詰まらせ死亡 女の子は食事中に眠そうな様子 誤嚥防ぐために保育士が口に指を入れてかき出す 東京の認可外保育施設
  2. 森山愛子さん「思いっきり歌い 表現し 駆け抜けます」 20周年の節目に年内で活動休止を発表
  3. イラン・ライシ大統領らの葬儀始まる ヘリ墜落で死亡
  4. 一枚の折り紙から作り出されたのは…昭和レトロなメロンソーダフロート!細かなところまでリアルに再現!
  5. ニューカレドニアから日本人4人が出国 オーストラリア政府の協力得てブリスベンに到着
  6. 飲酒運転でガードレールに衝突 妻に身代わり依頼した千葉県の児相職員を懲戒免職
  7. 「下着を見たり触ったりしていた」 群馬・高崎市の塾講師の男が同僚女性(20代)の自宅に侵入しようとしたか 複数の余罪ほのめかす
  8. 横山ゆかりちゃん(当時4)行方不明事件 業界団体が私的懸賞金の上限を400万円に引き上げ 群馬・太田市のパチンコ店 1996年7月7日発生 話しかける不審人物が
  9. OKAMOTO'S 5月25日の公演開催中止を発表 「メンバー内にて協議を重ねた結果、本公演の開催を中止という判断となりました」
  10. 中国外相 台湾新総統を名指しで非難「民族を裏切る行為、軽蔑される」
  11. 突然の「0110」に注意 相次ぐ警察装う詐欺電話【Nスタ解説】
  12. 自民党が横浜市で政治刷新車座対話 「完全に信頼を失墜した」党員の厳しい声相次ぐ