『触ってはいけない犬』5選…触れてはいけないそれぞれの理由と適切な対処法

道端で犬を見かけた時、つい可愛いからと触りたくなるという人もいるでしょう。飼い主に許可をとることは大前提ですが、犬の様子を見極めることも重要です。この記事では、触れてはいけない犬とその理由を紹介しているので参考にしてください。

それぞれの理由は?『触ってはいけない犬』5選

威嚇する犬

自宅にいる愛犬はもちろん、街行く犬を見かけた時に「触れたい」「交流したい」と思う人は多いでしょう。しかし、犬の様子や状況によっては触ってしまうとトラブルに発展したり、迷惑やストレスをかけてしまうことも…。

この記事では、触れてはいけない犬の特徴やそれぞれの理由について解説します。

1.攻撃的に興奮している犬

飼い主以外の人に対して唸ったり吠えたりと、攻撃的な様子を見せている犬には注意が必要です。すでに冷静さを失い、自分や飼い主を守るために威圧的な態度を見せている恐れがあります。

近づくだけでも吠えかかってきたり、触れようとすると噛みついてくる恐れがあるので触れないようにしましょう。

2.怯えた様子を見せている犬

足の間から顔を出す犬

飼い主の後ろに隠れていたり、後退りするように距離を取ろうとしている様子を見せたりしている犬は、臆病な性格から飼い主以外の人と関わることを怖がっている恐れがあります。

この状態の犬にむやみに近づいてしまうと、防衛本能からうっかり噛みついてしまう恐れもありますし、何より怖がらせてしまうことになるので、無理に近づかないようにしましょう。

3.外に繋がれている犬

最近では店先に繋いで放置していたり、玄関先に繋いで外飼いされている犬を見かけることは少なくなりました。しかし外に繋がれている犬を見ても、むやみに近づくことはやめましょう。

外に繋がれている犬は、さまざまな音や匂いをキャッチしているため警戒心が高まっている傾向にあります。そのため家族以外の人が近づくと家族や自分、テリトリーを守ろうと本能が働き攻撃してくることも。

4.寝たり休んだりしている犬

日向ぼっこして眠る犬

愛犬が室内の少し離れた場所で休んでいたり、ぐっすり眠っている様子を見せているときは、なるべく近寄らずにそっと見守ってあげてください。

のんびり静かに休んでいるところを邪魔することで、強いストレスを与えてしまったりせっかくの安眠を妨害することにつながります。

5.任務遂行中の犬

盲導犬やセラピー犬など、日本のみならず世界には多くの仕事に就いている犬たちがいます。任務遂行中の犬を見かけても近寄ったり話しかけたりしてはいけません。

任務中の犬は、正確に任務を遂行しようと集中しています。気が散るような行動をとられることで、正確に仕事ができなくなったり強いストレスを与えてしまうため、声を掛けたり触れようとしたりせずに静かに見守ってください。

触ってはいけない犬を見かけたらどのように対応するべき?

盲導犬と女性

今回紹介した『触ってはいけない犬』を見かけたら、どのように対応すべきなのでしょうか。

触らないことはもちろんですが、必要以上に近付くことも控えてください。警戒心が高まっている犬に近寄ってしまうと、それだけで吠えたり唸ったり噛みつこうと攻撃的な行動をとる犬もいます。

また睡眠中であっても本能的な警戒心から、少し近づくだけでも目を覚ましてしまう場合もあるので、そっとしておいてあげてください。

当然ながら盲導犬や麻薬探知犬など、任務遂行中の犬の邪魔をしてはいけません。近づくことはもちろん、近くで大声を出したり気が散ってしまうような行動も慎みましょう。

まとめ

女性の後ろ姿と犬

いかがでしたか。今回紹介した『触ってはいけない犬』は、それぞれ触れてはいけない理由がありました。なぜ触れてはいけないのか、どのように対応すべきなのか正しく把握し、いざその状況に遭遇したら正しい行動が取れるよう心がけましょう。

関連記事

犬が『信用していない人』にする行動4選
犬に依存してしまう人が持つ5つの特徴
愛犬がわがままになる4つの甘やかし行為
犬と一緒に寝るって本当にいけないこと?危険性と注意すること
生後56日目の『赤ちゃん豆柴』が初めてお風呂に入った結果…まさかの全く動じない光景が32万再生「可愛すぎてヨダレ出た」と絶賛の声

 
  1. 清原翔さん 2日前の顔出し投稿に大反響「驚かせてしまってすみません」感謝でリハビリに邁進
  2. 「活発で明るいお嬢さん」小学校に入学した長女(6)が笑顔で…  品川母子4人死亡事件「3日前に離婚」40代父親を事情聴取へ【news23】
  3. 愛猫の『信頼を失ってしまう』飼い主さんのNG行動3選 残念すぎる態度を改めるためには
  4. 大谷翔平 5打数ノーヒットで6戦本塁打無し チームも“投壊”で満塁HR浴び今季2度目の3連敗
  5. 『ねっむ…』飼い主が早朝に出勤したら…見送りにきた大型犬2匹の表情に8万8000いいね「犬もこんな表情するのかw」「健気すぎて感動」
  6. ゼレンスキー大統領、ロシア軍攻勢のハルキウ州戦況について「軍事的にコントロールできている」
  7. 【速報】佳子さま ギリシャ公式訪問へ 羽田空港を民間機で出発
  8. 犬が『おやつ』に興味を示さない… 食べてくれなくても大丈夫?食いつきが悪い原因とは
  9. 東京都知事選 小池知事が立候補の意向固める 自民は独自候補擁立を見送る方向 立憲・共産は候補者選定中
  10. ダルビッシュ今季2敗目...ヤンキース相手に自己ワーストタイ4被弾の悪夢、25回連続無失点から一転大乱調で6回途中7失点
  11. 【乃木坂46】清宮レイさん「チャンスは平等」を最後に卒業へ「二十歳の区切りに、新しい世界に挑戦」
  12. 天皇皇后両陛下が羽田を出発 全国植樹祭などのため岡山県へ 西日本豪雨の被災地・倉敷市真備町で復興状況も視察