埼玉県知事「都内での飲食や繁華街への訪問自粛」

JNN/TBS
2020年6月29日 (月) 21:04

埼玉県の大野知事は、県内で新型コロナウイルスの感染者が増加していることなどを受けて、東京都内での飲食や繁華街への訪問を自粛するよう求めました。

「都内での会食や繁華街へのお出かけは、ぜひとも避けて、可能なかぎり避けていただきたいと思っています」(埼玉県 大野元裕知事)

大野知事は、埼玉県内の新型コロナウイルスの感染状況について、28日までの2週間で感染者数が88人に上っていることや、感染者のおよそ半数が東京都由来であることなどを挙げて、東京都内で飲食したり、繁華街を訪問したりすることを自粛するよう求めました。また、高齢者や基礎疾患がある人については、東京都への不要不急の外出を自粛するよう求めています。

埼玉県では29日に13人の新型コロナウイルスへの感染が確認されています。(29日20:46)