英・中部の街、感染拡大で再び制限

JNN/TBS
2020年7月1日 (水) 07:41

イギリス政府は、中部の都市レスターについて、新型コロナウイルスの感染が広がっているとして、地域限定で経済活動を再び制限しました。

イギリスでは、新型コロナウイルスの感染が抑えられてきているとして、段階的に経済活動を再開してきました。しかし、中部の都市レスターでは、直近の1週間で新たに確認された感染者の数が人口10万人あたり135人と、ほかの都市に比べて圧倒的に多くなったため、イギリス政府は30日からレスター中心部などで経済活動を再び制限しました。イギリスが、地域レベルで制限を再強化するのは初めてです。生活必需品以外を扱う小売店は休業となり、一部の生徒を対象に再開していた学校も閉鎖されました。

イギリスでは、7月4日から飲食店の営業再開などさらなる緩和に踏み出す予定ですが、ビーチに大勢の人が押し寄せるなどソーシャルディスタンスが守られない事態が相次ぎ、政府は危機感を示して国民に改めて注意を促しています。(30日22:37)