柏署がエコバッグ200枚配布、詐欺防止呼びかけ

JNN/TBS
2020年7月1日 (水) 07:44

特殊詐欺の被害を減らそうと、千葉県警は、1日からレジ袋の有料化が始まることにあわせて、オリジナルのエコバッグ200枚を配り、詐欺被害への注意を呼びかけました。

千葉県の柏警察署の管内では、電話による特殊詐欺の被害が5月末までに39件、被害額はおよそ7800万円と県内の警察署の中で最も多いということです。そこで、詐欺被害の注意を呼びかけるオリジナルのエコバッグ200枚を配布することにしました。

「手軽でいいから。便利ですよ。街の中でぶらさげるのは、ちょっと派手ですけどね」(利用客)

「7月1日からレジ袋が有料化されるということで、この機会を捉えた。少しでも被害を減少させていきたい」(千葉県警柏警察署 畑中忠署長)

警察は、「警察官や銀行員をかたる詐欺被害が増えているので、エコバッグに書かれた合言葉、(か)簡単に、(し)信じない、(わ)渡さないを意識して欲しい」と呼びかけています。(30日22:18)