駐北朝鮮ロシア大使「金与正氏“重要ポスト”も」

JNN/TBS
2020年7月1日 (水) 15:44

北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)党委員長の妹・金与正(キム・ヨジョン)党第1副部長が党の中核の部署の重要な地位にいるとの認識を、北朝鮮駐在のロシア大使が示しました。

ロシアのタス通信によりますと、北朝鮮駐在のマツェゴラ・ロシア大使がインタビューに答え、これまで公表されていなかった金与正党第1副部長の所属部署が、党の中核である組織指導部であることを明らかにしました。 また、マツェゴラ大使は、現在の組織指導部長が金正恩党委員長の可能性もあるとした上で、その場合、金与正党第1副部長のポストは「かなり高いものである」と述べました。

ただ、「政治や外交経験はあるものの、まだ若い」とし、金党委員長の後継者との見方は否定しました。(01日08:01)