うその電話で100万円だまし取る 「コロナで仕事なく・・・」

JNN/TBS
2020年7月1日 (水) 15:11

東京・三鷹市の高齢女性にうその電話をかけ、現金100万円をだまし取ったとして30歳の男が警視庁に逮捕されました。男は「コロナの影響で仕事がなく、遊ぶ金が欲しかった」と供述しているということです。

窃盗の疑いで逮捕されたのは、東京・足立区の内装工・藤元克也容疑者(30)です。藤元容疑者は今年5月、三鷹市の80代の女性に銀行員を装って「カードに不具合があります」などとうその電話をかけ、キャッシュカード1枚をだまし取り、女性の口座から現金100万円を引き出した疑いが持たれています。

警視庁によりますと、藤元容疑者は女性からキャッシュカードをだまし取った直後に、近くのATMで現金を引き出していて、翌日、さらに現金100万円を引き出していたとみられています。藤元容疑者は取り調べに対し、「コロナの影響で仕事がなく、遊ぶ金が欲しかった。高額バイトを探していて誘われた」と供述しているということです。(01日14:10)