政府、7月豪雨を「非常災害」に指定

JNN/TBS
2020年7月31日 (金) 12:41

政府は31日の閣議で、今月、九州地方を中心に大きな被害をもたらした豪雨を、大規模災害復興法に基づく「非常災害」に指定することを決定しました。

「非常災害」に指定されると市町村が管理する道路や河川の復旧事業を都道府県が代行出来るようになるため、熊本県が球磨村への支援に向けて指定を求めていました。

31日の閣議では、仮設住宅の提供や被害を受けた住宅の応急修理などを支援するための財源として、今年度予算の予備費およそ1000億円を支出することも合わせて決定しています。(31日11:16)