安倍首相「徹底検査を」

JNN/TBS
2020年8月1日 (土) 01:20

新型コロナウイルスの新規感染者が東京で過去最多の463人を記録するなど、全国で感染が拡大していることを受け安倍総理は、検査の徹底などに取り組む考えを示しました。

「まずは徹底検査です。陽性者の早期発見、そして早期治療を進めていきます。また重症化予防は極めて重要であります」(安倍首相)

安倍総理は、病院や施設での検査の徹底を訴えたほか、治療薬やワクチンの開発・確保などに政府として努めることを強調。さらに専門家の意見を踏まえ、地方自治体ともよく連携を取りながら必要な対応を取る考えを示しました。

一方、野党が求めるコロナ対策などを審議するための臨時国会の召集については、通常国会の終了後も毎週、閉会中審査でタイムリーに審議が行われているなどと答えるにとどめました。(31日20:06)