財政健全化へ25年度PB黒字化は一段と厳しい状況に

JNN/TBS
2020年8月1日 (土) 08:58
財政健全化へ25年度PB黒字化は一段と厳しい状況に

国と地方の政策経費を借金に頼らずに税収などでまかなえているかの指標となる基礎的財政収支の黒字化について、内閣府は、2029年度まで遅れるとする試算を発表しました。

政府は、基礎的財政収支を2025年度に黒字化させる財政健全化目標を掲げていますが、新たな内閣府の試算では、2025年度は黒字化を達成できず、7兆3000億円程度の赤字になる見通しです。これは、今後、実質2%の高い成長が実現した場合の試算で、歳出改革がなければ黒字化するのは目標より4年遅れ、2029年度となります。

新型コロナウイルス対策で巨額の国債を発行したことが要因ですが、今後、経済の停滞が長びくことも懸念され、黒字化目標の達成はより一層困難な見通しです。(31日23:03)