沖縄 独自の緊急事態宣言を発表、不要不急の外出自粛など要請

JNN/TBS
2020年8月1日 (土) 05:08

新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、沖縄県の玉城知事は県独自の緊急事態宣言を発表し、県民に対し1日から2週間、不要不急の外出の自粛などを求めました。

「感染拡大防止に全力で取り組むため、緊急事態宣言を発出します」(玉城 沖縄県知事)

玉城知事は先月31日、今年4月以来2度目となる県独自の緊急事態宣言を発表し、県民に対し1日から15日まで不要不急の外出を自粛するよう求めました。県をまたぐ移動は県民には自粛を求め、県外からの渡航者には慎重な判断を促しています。

また、特に感染者が多い那覇市については、飲食店の営業時間を朝5時から夜10時までとするよう求めています。(01日03:11)