香港警察、渡英した活動家らを指名手配

JNN/TBS
2020年8月1日 (土) 12:30

香港の警察当局が、イギリスに渡った羅冠聡氏ら民主活動家6人について、国家安全維持法違反の容疑で指名手配したと香港メディアが報じました。

香港メディアによると、指名手配されたのは、元立法会議員の羅冠聡氏や在香港イギリス領事館の元職員サイモン・チェン氏ら活動家6人で、容疑は国家安全維持法違反としています。

羅冠聡氏やサイモン・チェン氏はすでにイギリスに渡っていて身柄が拘束されることはなさそうですが、香港に戻ることは一層困難になりました。

一方、香港では7月31日、政府が新型コロナウイルスの感染拡大を理由に立法会議員選挙の1年延期を発表しましたが、これについてアメリカ・ホワイトハウスは、「香港の繁栄を支えてきた民主的な手続きと自由を損なう行為だ」と非難しました。(01日10:56)