アラブ諸国で初の原発がUAEで稼働

JNN/TBS
2020年8月2日 (日) 12:04

UAE=アラブ首長国連邦で、アラブ諸国として初の原子力発電所が稼働しました。

UAEの国営通信は1日、韓国企業に受注した同国初となるブラカ原子力発電所の1号機の稼働に成功したと報じました。アラブ諸国としては初めての原発の稼働となります。

ブラカ原発は、アブダビから西へおよそ270キロ離れたところに建設され、予定されている4基全てが稼働すれば国内需要の4分の1にあたる5600メガワットの発電能力があるということです。

一方、UAEは、泥沼化するイエメンの内戦で暫定政権側のサウジ主導連合軍に参加。イランの支援を受ける反政府側のフーシ派と対立しています。フーシ派はこれまでにもサウジの石油施設や空港などを攻撃していることから、安全管理の懸念は残されたままです。(02日04:47)