仕事との両立、初めての駅伝

JNN/TBS
2020年10月16日 (金) 19:49

早朝6時。人気のない公園で走りこむのは、今週末のプリンセス駅伝に初出場するニトリ・ランニングチームです。

ニトリといえば、全国展開している家具メーカー。選手たちは週に2回、店舗で勤務しています。陸上と仕事を両立させながら着実に力をつけてきました。

「働きながら走っていて、他の社員さんからも応援していただいて、頑張ろうという気持ちになれます」(岡本奈々依 選手)

そんな頑張る選手たちを、会社全体でバックアップ。
「社員の皆さんも元気づけられますしね。絆が深くなって良かったと思います。予選を通ってほしい」(ニトリ創業者 似鳥昭雄 会長)

創部6年目で初めての大舞台。目指すは、駅伝日本一を決めるクイーンズ駅伝出場です。

「『頑張ってね』と声をかけていただいて、本当にうれしかったです。(11月の)クイーンズ駅伝出場権獲得を目指して頑張っていきたいと思います」(ニトリ キャプテン 吉田香澄 選手)
(16日17:36)