菅首相 「一句」披露、柿を試食後

JNN/TBS
2020年10月17日 (土) 05:41

菅総理は15日、奈良県知事らから贈呈された柿を試食し、「美味しい」と感想を述べたほか、自作の俳句を披露しました。

「じゃあいただきます。甘いね、本当に美味しいですね」(菅首相)

菅総理は15日、官邸で奈良県知事や地元の生産者から表敬をうけ、贈呈された奈良県特産品の柿を、その場で試食しました。途中、柿がカゴから落ちて転がるハプニングが起きましたが、菅総理は「あまりにも新鮮だから」と述べ、笑顔を見せました。

また、菅総理は最後に生産者へのメッセージとして自作の俳句を披露しました。
「柿食えば ふるさと想う 奈良のまち」
(16日22:12)