ニュージーランド総選挙、アーダーン首相率いる与党圧勝

JNN/TBS
2020年10月18日 (日) 05:49

ニュージーランドで総選挙が行われ、アーダーン首相率いる与党・労働党が単独で過半数を獲得し、圧勝しました。

「今後3年間、多くのやるべき仕事があるが、私たちは新型コロナからより良く立ち直るでしょう」(ニュージーランド アーダーン首相)

任期満了に伴い、17日に投開票されたニュージーランドの総選挙は、2期目を目指すアーダーン首相率いる与党・労働党が、120議席のうち64議席を獲得する見込みとなりました。

アーダーン首相は、新型コロナウイルス対策として早い段階から国境封鎖や厳しいロックダウンを導入。国内の感染拡大を抑え込んだことが評価されました。

一方、後退した経済の再建や、最大貿易国である中国との関係などの課題に今後対処していくことになります。(18日02:51)