就任後初の外国訪問、菅首相がベトナムに到着

JNN/TBS
2020年10月19日 (月) 02:19

菅総理大臣は、就任後初めての外国訪問先となるベトナムに到着しました。

日本時間の午後8時前、菅総理を乗せた政府専用機はベトナム・ハノイの国際空港に到着しました。菅総理は、21日までの日程でベトナムのフック首相やインドネシアのジョコ大統領との首脳会談などに臨む予定です。

両国との首脳会談では、南シナ海への海洋進出を続ける中国を念頭に法の支配や航行の自由などを柱とし、日本が提唱している「自由で開かれたインド太平洋」構想の実現に向け、両国との連携を確認したい考えです。

また、新型コロナ感染拡大を踏まえ、マスクなど医療物資の供給網の拡大といった協力関係の強化を確認するほか、ベトナムとはビジネス関係者について入国後14日間の隔離を免除する方向での合意を目指しています。(18日20:16)