大学生プロ初優勝へ向け躍動

JNN/TBS
2020年11月21日 (土) 19:35

ダンロップフェニックス3日目。去年プロに転向した通信制の大学に在籍中の石坂友宏選手が好プレーを連発します。

見せ場は前半5番の第3打。見事、チップインバーディーを決めます。プロわずか3戦目ながら安定感抜群のプレーを見せ、首位タイで3日目を終えた石坂選手。松山英樹選手を超える日本人大会最年少優勝も見えてきました。

そして、もう一人の大学生プロ、東北福祉大の金谷拓実選手も1打差の3位でピタリと追走。22日の最終日も2人のプレーに大注目です。(21日17:39)