フォーブス 2021年版世界長者番付発表

JNN/TBS
2021年4月7日 (水) 14:51

アメリカの経済誌「フォーブス」は2021年版の世界長者番付を発表し、アマゾン・ドット・コムの創業者ジェフ・ベゾス氏が、4年連続で1位となりました。

2018年に初めて首位を獲得したジェフ・ベゾスCEO=最高経営責任者は、株価の上昇などにより前の年から日本円でおよそ7兆円資産を増やし、保有資産額は20兆円近くに達しました。2位には、電気自動車のテスラを率いるイーロン・マスク氏が、前の年の31位から急上昇してランクインしました。

日本人では、ソフトバンクグループの孫正義会長の29位が最高で、ユニクロを展開するファーストリテイリングの柳井正会長が31位でこれに続いています。

新型コロナ禍にもかかわらず、保有資産が10億ドルを超える“ビリオネア”は500人近く増加し、過去最多を更新しました。(07日13:49)