イランの貨物船が攻撃される イスラエルの関与は?

JNN/TBS
2021年4月8日 (木) 10:04

イラン国営テレビは、アフリカ東部ジブチ沖で停泊していたイランの貨物船が爆発物による攻撃を受けたと報じました。

AP通信によりますと、イラン国営テレビは、ジブチ沖の紅海で6日、停泊していたイランの貨物船が爆発物で攻撃されたと報じました。けが人はいなかったということです。

攻撃を受けた貨物船についてニューヨークタイムズ紙は、イラン革命防衛隊によって運航されていた可能性があると指摘。「イスラエル側から船を攻撃したと通達を受けた」とするアメリカ政府高官の話を報じています。

爆発との関連は明らかになっていませんが、アメリカとイランは核合意の立て直しに向けた間接協議を行っていて、イスラエルは核合意に反対する姿勢を示しています。(08日07:30)