在英ミャンマー大使館、スー・チー氏の釈放求めた大使を締め出しか

JNN/TBS
2021年4月8日 (木) 10:00

アウン・サン・スー・チー氏の釈放を求めていたイギリス駐在のミャンマー大使が、大使館から締め出されました。

イギリスに駐在するミャンマーのチョウ・ズア・ミン大使は深夜になっても大使館に入れず、車の中から各所に電話をかけたり、訪れる在英ミャンマー人らと対応を協議したりしていました。大使館関係者によりますと、7日午後5時すぎ、3人のミャンマー軍の駐在武官らが中心となって大使らを締め出したということです。

「なぜ大使館を乗っ取るのか。大使館は国民のもので軍のものじゃない」(在英ミャンマー人)

大使は軍のクーデター以降、拘束が続くスー・チー氏らの釈放を求めていたため、軍の反発を招いたとみられます。(08日09:01)