高齢者ワクチン接種「希望者は確実」 河野大臣が再度呼びかけ

JNN/TBS
2021年4月9日 (金) 01:41

ワクチンを担当する河野行革担当大臣は今月12日からはじまる高齢者のワクチン接種にむけて“希望者は確実に接種できる”と改めて訴えました。

「確実に希望する方には接種していただけますので、ぜひ慌てずにご対応をお願いをしたいと思っております」(河野太郎行革相)

今月12日からはじまる65歳以上の高齢者のワクチン接種に向けて、河野大臣は接種券を発送した一部の自治体で、予約が取れないなどの声が上がっていることを明らかにし、それぞれ工夫をするなど「自治体の状況に応じた対応をお願いしたい」と訴えました。その上で、“6月末までに高齢者全員の2回分のワクチンが確保できるスケジュールで進めている”と説明し、「希望する方は確実に接種ができる状況にある」と改めて呼びかけました。(08日19:04)