世界リレー男子4×400m 銀メダル、五輪・世界陸上通じて種目初

JNN/TBS
2021年5月3日 (月) 12:20

東京オリンピックの予選を兼ねた世界リレー。日本は「男子4×400mリレー」で史上初の快挙です。

10大会連続のオリンピック出場をほぼ確実とした日本。1走の伊東選手は6位と出遅れますが、それでも2走の川端選手が巻き返します。4位でバトンを渡すと、3走の佐藤選手が驚異の走りを披露。トップで受けたアンカーの鈴木選手、一時は4位まで順位を落としますが、追い上げ2位でフィニッシュ。

オリンピック、世界選手権を含めて日本はこの種目、初の表彰台です。(03日11:13)