日米外相会談 中国・北朝鮮巡る日米連携を協議

JNN/TBS
2021年5月3日 (月) 19:08

G7外相会合に参加するためイギリスを訪れている茂木外務大臣は、アメリカのブリンケン国務長官と会談し、中国や北朝鮮をめぐる日米の連携などについて協議しました。

会談は日本時間の午後4時半すぎから行われ、先月の日米首脳会談でのやりとりをふまえ、日米同盟の一層の強化に向けた様々な連携を確認しました。

具体的には、海洋進出を強める中国を念頭に、「自由で開かれたインド太平洋」の実現に向けた取り組みを話し合い、台湾海峡の平和と安定の重要性についても一致しました。

また、ブリンケン長官が見直しを完了したばかりの北朝鮮政策についてアメリカの基本的な考え方を説明し、両国は国連安保理決議に基づく北朝鮮の完全な非核化の実現に向けて緊密に連携していくことを確認したということです。(03日18:22)