ミャンマー 少数民族武装勢力が軍のヘリを撃墜

JNN/TBS
2021年5月3日 (月) 19:49

光に包まれた直後、墜落するヘリコプター。ミャンマー北部カチン州で3日、この地域を支配する少数民族武装勢力のカチン独立軍がミャンマー軍のヘリを撃墜したと地元メディアが伝えました。

ミャンマーではクーデター以降、軍と少数民族武装勢力との間で緊張が高まっていて、先月にはカレン民族同盟が軍の拠点を占拠。軍も空爆を行い、多くの死傷者が出ています。(03日17:37)