米韓外相会談 対北朝鮮で日米韓連携を確認

JNN/TBS
2021年5月4日 (火) 08:29

G7=主要7か国外相会合のためイギリスを訪れているアメリカのブリンケン国務長官は韓国の鄭義溶(チョン・ウィヨン)外相と会談し、北朝鮮の非核化に向け日米韓3か国で連携していく方針を確認しました。

アメリカ国務省は米韓外相が会談で「朝鮮半島の非核化に向け日米韓3か国の連携を含む共通の安全保障の目標を守り前進させるため、米韓が協力していくことを強調した」と発表しました。また、韓国外務省によりますと、見直しを終えたバイデン政権の新たな北朝鮮政策をブリンケン国務長官が説明、鄭義溶外相は「現実的で実質的な方向に決定された」と歓迎したということです。

アメリカと韓国をめぐっては、バイデン大統領と文在寅(ムン・ジェイン)大統領の対面での初めての会談が今月21日にホワイトハウスで行われる予定で、首脳会談を前に外相レベルで両国の連携を確認した形です。(04日01:59)