札幌市を対象に「まん延防止」要請へ 新型コロナ拡大

JNN/TBS
2021年5月4日 (火) 05:39

北海道は、感染が拡大している札幌市を対象に「まん延防止等重点措置」を国に要請する方針を固めました。

北海道の鈴木知事と札幌市の秋元市長はきのう緊急会談し、まん延防止等重点措置を国に要請することで一致しました。北海道はあすにも要請を正式決定します。

「いま切れる最高のカードが、まん延防止等重点措置。しっかり要請していく」(北海道 鈴木直道知事)

北海道は国の決定前でも札幌市内全域の飲食店に対し、営業時間を現在の午後9時よりもさらに1時間早い午後8時までに短縮するよう要請します。

また、あす開催される東京オリンピックのマラソンのテスト大会は中止を求めず、実行委員会に感染防止の徹底を申し入れます。(04日00:05)