G7外相会合 2年ぶり対面で開催 茂木外相「G7戻ってきた」

JNN/TBS
2021年5月4日 (火) 11:33

2年ぶりとなる対面でのG7=主要7か国外相会合がイギリス・ロンドンで始まりました。

「極めて率直な意見交換を行うことができ、G7が戻ってきたという思いを新たにしたところであります」(茂木敏充外相)

G7外相会合は3日、ワーキングディナー形式で始まりました。対面での開催は2年ぶりです。茂木外務大臣によりますと、北朝鮮、イランなどについて突っ込んだ意見交換が行われ、北朝鮮による拉致問題の即時解決について改めてG7の賛同を得たということです。

会合は4日も続き、議長国イギリスは「民主主義、自由、人権を弱体化させるおそれのある地政学上の問題について協議する」としていて、これにはロシア、中国、ミャンマーなどが含まれるということです。(04日09:04)