北アルプス槍ヶ岳 3人遭難うち1人心肺停止 悪天候で救助難航

JNN/TBS
2021年5月4日 (火) 12:22

北アルプスの槍ヶ岳で3人が遭難し、いずれも発見されましたが1人が心肺停止となっています。

3日午後2時半ごろ、槍ヶ岳の山頂付近で、3人パーティーのうち1人が滑落したと、仲間から警察に通報がありました。地元の遭対協が捜索したところ、3日午後7時ごろ、登山道で倒れている男性1人を見つけ、4日朝、県警ヘリで収容しましたが、心肺停止ということです。また、上空からの捜索で、仲間とみられる2人が登山道で倒れているのを見つけましたが、天候が悪く救助が難航しているということです。

北アルプス周辺は雪がかなり残っていて、3日は天候が悪く、吹雪になったところもあったということです。(04日11:20)