ミャンマーで小包爆弾 5人死亡 国会議員や弾圧逃れた警察官ら

JNN/TBS
2021年5月4日 (火) 19:20
ミャンマーで小包爆弾 5人死亡 国会議員や弾圧逃れた警察官ら

ミャンマー中部、バゴー地域の村で3日、小包型の爆弾が爆発、民家にいたアウン・サン・スー・チー氏が率いる政党NLD(国民民主連盟)の議員ら5人が死亡したと、現地メディアが報じました。

死亡した人の中には、ミャンマー軍によるクーデターに抗議して職務を放棄する「市民不服従運動」に参加していた警察官3人が含まれていました。警察官3人は、軍による弾圧から逃れるため、議員とともにこの村に滞在していたということです。

ミャンマーでは先月ごろから各地で爆発事件が相次ぎ、軍側と反対勢力の双方に死者が出ています。(04日18:32)