水の事故相次ぐ、池で溺れ5歳の男の子2人死亡

JNN/TBS
2021年5月4日 (火) 23:13

ゴールデンウィーク終盤の4日、各地で水の事故が相次ぎました。

佐賀県多久市では、5歳の男の子2人が公園の池で溺れました。溺れたのは松高海成くんと前田桃四郎くんで、いずれも搬送先の病院で死亡が確認されました。2人は友達同士で、家族が目を離した隙に姿が見えなくなったということです。

神奈川県川崎市では、多摩川沿いでバーベキューをしていた20歳の男性が川に流され死亡しました。亡くなったのは横浜市の会社員、酒本晴海さんで、数人で川遊びをしていて流されたということです。(04日22:32)