全国の重症者 4日連続1000人超

JNN/TBS
2021年5月5日 (水) 04:34

新型コロナウイルスについて、4日、全国では4198人の感染が発表されました。重症者は4日連続で1000人を超えています。

4日、全国で最も感染者の発表が多かったのは大阪で、884人でした。東京は609人で、先週の火曜日と比べ200人あまり減りましたが、ゴールデンウィークで検査数が少なかったことが影響したとみられます。

このほか兵庫は337人、京都は113人で、長崎は過去最多でした。また、3日、過去最多だった徳島は、4日は11人でしたが、県は政府に、まん延防止等重点措置の適用を要請しました。

JNNのまとめで、全国で発表された新たな感染者は4198人で、死者は50人。厚生労働省によりますと、重症者は、前の日から1人減って1083人となりました。(04日23:45)