沖縄・奄美地方が梅雨入り

JNN/TBS
2021年5月5日 (水) 12:07

気象庁は午前11時に、沖縄地方、鹿児島県の奄美地方で「梅雨入りしたとみられる」と発表しました。沖縄地方は平年より5日、奄美地方は7日早い梅雨入りです。

沖縄地方は今年、平年より5日早く、去年よりも11日早い梅雨入りとなりました。

5日の沖縄地方は梅雨前線の影響で、活発な雨雲が沖縄本島や先島諸島を通過する予想で、この先1週間、梅雨前線や湿った空気の影響で、くもりや雨の降る日が多くなるとみられます。

沖縄地方の梅雨の期間の日数は平年42日間で、梅雨明けの平年値は6月21日ごろとなっています。(05日11:31)