東京の中学校で初 11人以上のインド型クラスター

JNN/TBS
2021年6月9日 (水) 22:10

東京都で同じ中学校に通う生徒ら少なくとも11人が、新型コロナのインド型変異ウイルスに集団感染していたことが判明しました。

東京都によりますと、インド型変異ウイルスの感染が判明したのは、同じ中学校に通う同級生の男子生徒5人と、その家族6人のあわせて11人です。全員、症状は軽いということで、病院や宿泊療養施設での隔離はせず、自宅療養となっています。

保健所はインド型変異ウイルスによるクラスターとみて、同じ学校の生徒や教職員ら100人以上についても検査を進めていて、今後さらに感染者が増える可能性があります。

都内でのインド型クラスターは3例目で、学校での発生は初めてです。(09日20:28)