全国知事会「ワクチン接種総力挙げて」

JNN/TBS
2021年6月10日 (木) 12:06

10日に行われている全国知事会では、各地の知事から新型コロナのワクチンについて「配分量やスケジュールなどを早期に明らかにして欲しい」など、国への要望が相次いでいます。

「今の状況でいうと、ワクチン接種を拡大していくしかない。ここはあらゆる手段で加速化していくしかない」(群馬県・山本一太知事)

知事会は「国と自治体、医療機関が連携しワクチン接種が円滑かつ迅速に進むように総力を挙げて取り組むべき」としていて、「医療資源の脆弱な地方への巡回接種など、新たな接種体制を早期に構築すること」などを国に提言する見通しです。(10日11:09)