前橋市の住宅で母親と男児2人倒れる 殺人未遂事件として捜査

JNN/TBS
2021年6月11日 (金) 14:15

群馬県前橋市の住宅で10日午後、母親と9歳と7歳の男の子が倒れているのが見つかり、その後、男の子2人が死亡しました。警察が当時の状況などを調べています。

10日午後3時すぎ、前橋市富士見町の住宅から「母親と子ども2人が倒れている」と、同居する男性から110番通報がありました。警察によりますと、この家に住む30代の母親と9歳と7歳の息子が血を流し倒れていて、その後、息子2人の死亡が確認されたということです。母親は重傷で、病院で治療を受けています。

「もう次から次へとパトカーに救急車に消防車に。だから、もうびっくりですよね」(近所の住民)

3人には刺し傷があり、室内からは血の付いた刃物が見つかっています。警察は母親の回復を待って事情を聴く方針です。(10日18:31)