ロレックス270万円相当を強奪か 中国籍の男2人逮捕

JNN/TBS
2021年6月11日 (金) 12:35

東京・中野区の駐車場で、男性が乗る車に押し入って暴行を加え、およそ270万円相当のロレックスの腕時計を奪ったとして、男2人が警視庁に逮捕されました。

「捜査員に連れられて、男が出てきました」(記者)

強盗傷害の疑いで逮捕された中国籍の解体工・潘紅軍容疑者(29)ら2人は、今年2月、東京・中野区の駐車場で、自営業の男性(48)が乗る車に押し入り、男性の顔を殴るなどしてけがをさせたうえ、270万円相当のロレックスの腕時計1個を奪った疑いが持たれています。

警視庁は、男性が高級腕時計を取り扱う仕事をしているとの情報を得た潘容疑者らが計画的に犯行に及んだとみています。また、現場で男性を襲ったのは3人組だったということで、警視庁は犯行に関与したとみられるもう1人の行方を捜査しています。(11日11:40)