小池知事が二階幹事長と会談 ワクチン確保で協力要請

JNN/TBS
2021年6月11日 (金) 21:53

東京都の小池知事は11日、自民党の二階幹事長と会談し、新型コロナウイルスのワクチン確保などについて協力を求めました。

「色んな環境を揃えているので、あとは弾(ワクチン)が必要です。そういう意味でワクチンの確保をお願いした」(東京都 小池百合子知事)

小池知事はこのように話し、区市町村に割り当てられるワクチンについて各自治体の要望がかなうよう二階幹事長に協力を要請しました。これに対し、二階幹事長は協力する姿勢を示したということです。また、会談で小池氏は新型コロナ対策の臨時交付金についても適切な配分が行われるよう要望しています。(11日17:49)