中国・学習塾の従業員への思想統制も強化

JNN/TBS
2021年9月15日 (水) 05:41

中国政府は学習塾の従業員の管理についての新たな通知を出しました。従業員に対する思想統制を強める内容となっています。

中国の教育省などが9日付で各省や市など自治体宛てに出したのは、学習塾の従業員の管理方法についての新たな通知です。

通知では、▼習近平国家主席の思想の指導を堅持する、▼愛国心と順法精神を持つ、▼中国共産党の権威を損なったり、党の路線・方針に反したりするような言動をしてはならない、などとしていて、従業員への思想統制を強める内容となっています。

教育省は今年7月、学習塾を「非営利組織」にするという方針を発表。さらに、今月からは小学校から大学院までを対象に習主席の思想の教科書導入を義務付けるなど、教育現場への統制を強めています。(14日21:58)