6割以上が「定年後も仕事を続けたい」日本生命調査

JNN/TBS
2021年9月15日 (水) 15:32
6割以上が「定年後も仕事を続けたい」日本生命調査

定年後も仕事を続けたいと考えている人が、すべての世代で6割以上いることが生命保険会社の調査でわかりました。

日本生命保険が行ったアンケート調査によれば、「定年後も仕事を続けたい」と回答した人が、すべての世代の平均で62.9%いることが分かりました。世代が上になるほど、「現在の仕事を続けたい」と答えています。

また、ゆとりあるセカンドライフに必要な生活費については平均で単身の場合24万7000円、夫婦の場合29万3000円となりました。貯めておきたい金額の平均は3662万円で去年の調査に比べて589万円増えています。(15日14:06)