ガソリン価格 2週連続値上がり ハリケーンの影響大

JNN/TBS
2021年9月15日 (水) 17:16

今週のガソリン価格は前の週と比べ20銭値上がりし、1リットルあたり158円30銭となりました。2週連続の値上がりです。

資源エネルギー庁が発表した今月13日時点でのレギュラーガソリン1リットルあたりの小売価格は、前の週から20銭値上がりし、158円30銭となりました。

軽油も前の週から20銭値上がりし、138円30銭となりました。また、灯油は18リットルあたりの価格が前の週から1円値上がりし、1759円となりました。いずれも2週連続の値上がりです。

先月末にメキシコ湾を襲ったハリケーンの影響で、アメリカの石油生産施設の4割が未だ稼働できていないことが原因とみられます。復旧には時間がかかることから、来週も小幅な値上がり予測となっています。(15日16:34)