ドコモの全国規模通信障害 順次回復中

JNN/TBS
2021年10月15日 (金) 00:20

NTTドコモは、14日午後5時ごろから全国規模で携帯電話の音声通話やデータ通信ができにくくなる通信障害が発生し、午後8時前に復旧したと発表しました。ただ、復旧後も電話を使おうとする人が集中し、通話や通信が混みあったことで、一部の利用者が利用しづらい状態が続いているということです。

混雑は順次回復していますが、通常通りの状態に戻るメドは立っていないということです。通信設備の工事作業でトラブルが起きたことが原因で、NTTドコモは「ご迷惑をおかけしておりますことをお詫び申し上げます」とコメントしています。

ドコモの契約数は8000万を超えていて、総務省は今回の障害が「重大な事故」に当たる可能性もあるとみて、詳細な報告を待つとしています。(14日23:43)