同級生に刺され中3生徒死亡 なぜ?校舎2階の廊下で・・・

JNN/TBS
2021年11月25日 (木) 11:13
同級生に刺され中3生徒死亡 なぜ?校舎2階の廊下で・・・

愛知県弥富市の中学校で24日朝、3年生の男子生徒が同級生の男子生徒に包丁で刺されて死亡しました。傷は肝臓を貫通するほどだったということで、14歳の2人に何があったのでしょうか。

24日午前8時すぎ、愛知県弥富市の中学校から警察に一本の通報が入りました。

「生徒同士のトラブル。おなかを刃物で刺された」

近所の人
「警察車両に学生服の男の子が警察官2人に連れられて乗り込んだ。(刺されたとみられる生徒は)横たわって搬送されていた」

警察などによりますと、校舎2階の廊下で、3年生の男子生徒(14)が別のクラスの同級生の男子生徒(14)に刃渡りおよそ20センチの包丁で腹のあたりを刺され、まもなく死亡しました。男子生徒の傷は肝臓を貫通するほどだったということです。

近所の人
「(死亡した男子生徒は)面白い子で、あいさつもちゃんとしてくれる子だった。すごくショック」

警察は、刺した男子生徒を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕。男子生徒は「私がやったことに間違いありません」と容疑を認めているということです。

中学校の校長
「起きる前に何かできなかったかと悔やまれてならない」

事件のあった午前8時すぎの時間帯は、生徒の登校が終わり、各教室に担任の教諭がいましたが、教諭は犯行の瞬間を確認しておらず、2人が廊下にいた経緯もわかっていません。また、凶器の包丁については、刺した男子生徒が持ち込んだとみられるということです。

中学校ではスクールカウンセラーを増員し、生徒たちの心のケアを行うことにしています。2人は同じ小学校出身で、2年生のときも同じクラスだったということですが、学校側は、現段階でトラブルやいじめなどは把握していないとしています。警察は今後、容疑を殺人に切り替えて事件の経緯などを調べる方針です。(24日17:18)