泉氏が国会議員票でリードも決選投票の見方強まる 立憲民主代表選

JNN/TBS
2021年11月26日 (金) 11:59

来週火曜日に投開票が行われる立憲民主党の代表選挙。立候補している4人のうち国会議員票では泉政調会長がリードしていることが、JNNの取材でわかりました。

JNNのまとめでは立憲民主党に所属する国会議員140人のうち、泉政調会長が40人以上の支持を集めてトップを走っています。これに小川衆院議員が続き、さらに逢坂衆院議員と西村衆院議員が追う構図となっています。ただ2位以下の3人は、いずれも20人台の支持にとどまり、態度を明らかにしていない議員も多くいることから、状況は流動的です。

また今回は地方議員や党員の票が全体のポイントの半分を占めることから、各陣営が獲得に向けて激しく争っています。このため、一回目の投票で過半数をとる候補はおらず、決選投票となるとの見方が強まっています。(26日11:10)