社民党党首選 福島みずほ氏が無投票再選

JNN/TBS
2022年1月14日 (金) 19:26

社民党は14日、任期満了に伴う党首選を行い、福島党首が無投票で再選されました。

社民党 福島みずほ氏
「本当に力を振り絞って、社民党の躍進、前進のために力を注いで粉骨砕身、頑張ってまいります」

14日に行われた社民党の党首選では福島党首以外の立候補の届け出がなかったため、福島党首が無投票で再選されました。旧社会党の流れを汲む社民党は現在、所属国会議員が福島氏を含めて2人のみと低迷していて、次の参院選で4議席以上、あるいは有効投票総数の2%以上の得票を獲得しなければ政党要件を失います。

福島氏は会見で「何としても参議院選挙で勝利し、社民党を大きくし、この社会を変えていきたい」と意気込みを語りました。(14日16:38)