北朝鮮のミサイル発射 日本のEEZ外に落下か

JNN/TBS
2022年1月14日 (金) 20:11
北朝鮮のミサイル発射 日本のEEZ外に落下か

岸防衛大臣は、北朝鮮が14日午後に発射したミサイルについて、日本のEEZ=排他的経済水域の外に落下したとみられると発表しました。

岸大臣は、北朝鮮が14日午後2時50分ごろ、少なくとも1発の弾道ミサイルを発射し、最高高度はおよそ50キロで、およそ400キロ飛行したとみられると明らかにしました。現時点で、日本の航空機や船舶に被害は確認されておらず、日本のEEZ=排他的経済水域の外に落下したとみられるということです。

北朝鮮によるミサイル発射は、今年に入って既に3回目ですが、岸大臣はその意図について「断定的なことを申し上げるのは差し控える」と述べるにとどめています。政府は、今回のミサイル発射は国連の安保理決議に違反しているとして、外交ルートを通じて北朝鮮に抗議しています。(14日18:47)