「大学共通テスト」“感染”広がる沖縄では

JNN/TBS
2022年1月15日 (土) 12:06

連日1500人を超える新型コロナの新規感染者が確認されている沖縄県では、受験生たちがマスクを着用し、アルコール消毒をした上で席の間隔をとって座るなど感染防止策をとりながら試験に臨んでいます。

受験生
「コロナのこともあるので、体調面にいつも以上に気をつかってきた」

受験生
「緊張してるけど、自分がやってきたことを出せるように頑張りたい。(Q.コロナの関係で来られなかった友達は?)います。多分、違う日に受けられる日があるので、その日に受けると思う」

会場の大学では濃厚接触者となった場合でも試験を受けられるよう別室を確保し、去年より教職員を増員して対応しています。(15日10:59)